ビジネスプロセスとコミュニケーションを強化

MENU

サービスデスク+ベンダーマネジメント

サービスデスク+ベンダーマネジメントソリューションは、社内外のエンドユーザーからの問い合わせ管理と業務委託先との運用業務を一元管理するITアウトソーシングソリューションです。

課 題

情報システムの運用担当者が、システムごとに問い合わせ対応に走りまわって、運用の実作業やベンダー対応が外注依存/ベンダー依存になっている。
 
課題
 

たとえば、こんな状態に・・・

問い合わせ対応

  • システム運用担当者が、直接問い合わせに対応しているため、問い合わせが増えると、
    ほかの業務が停止してしまう
  • 問い合わせ対応ノウハウやナレッジが属人化しており、
    担当者に聞かないと状況をつかめない

 

システム運用

  • 仮想化で管理するシステムが膨大になり、特定システムのお守りに、
    専任チームや常駐SEがはりついている
  • 外注依存の度合いが高く、ノウハウが自部門に残らない

 

解決策

運用状況を一元管理するため、サービスデスク+ITILをベースとしたビジネスプロセス管理を実施。さらに、ベンダーと過去の障害情報なども共有し、作業進捗は承認プロセスで把握。
 
解決策

導入メリット

問い合わせ対応

  • 問い合わせ情報と対応情報を一元管理
  • 1次対応プロセスと2次対応プロセスを分離し、的確で効率的な問い合わせ管理を実現

 

ベンダーマネジメント

  • 案件管理システムを利用したITコンシェルジュが、ベンダー対応を一元管理
  • 過去の作業記録・障害情報を共有
  • 作業進捗は承認プロセスで把握

問い合わせ対応履歴やベンダー対応履歴が記録されるようになり、
作業ボリュームや根本的な課題を見える化

 

このソリューションの関連情報

導入事例

関連製品・ソリューション

 

  • お問合せはこちらから

 
 


株式会社クレオ TEL 03-5783-3544

Copyright © CREO CO.,LTD All Rights Reserved.